ブログ内容を引っ越しました。
今後は下記アドレスにて更新いたします。
http://okinawavegetable.blog.fc2.com/



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さらに情報検索
カスタム検索


島野菜の写真データについては、こちらからご利用下さい。
住まい・インテリア

カテゴリ :スポンサー広告
タグ :

島菜


 一般名:タカナ、カラシナ
 学 名:Brassica juncea (L.) Czern.et Coss.var.integrifolia (Stokes) Sinsk.
 科 名:アブラナ科
 収穫期:年中


シマナーとは

 シマナー(島菜)は、からしなの一種で、アブラナ科に属する葉野菜です。白菜やキャベツ、小松菜などの近縁種になります。

シマナーの利用方法

島菜,シマナ,島野菜,沖縄  沖縄では最も一般的な葉野菜で、炒めたりして、よく食べられています。
 シマナーは、本土のからしな類(高菜等)のように爽やかな辛味が特徴で、塩漬けや塩もみすることで、香りが増し、島豆腐と炒めるととてもいい味になります。
 また、シマナーを塩漬けにしたものは、チキナーと呼ばれ、炒めるとチキナーイリチャーになります。特にツナ缶と一緒に炒めると絶品です。おかずにもお酒の肴にもぴったりです。

シマナーの雑学

島菜,シマナ,島野菜,沖縄 シマナーの花はこのようにアブラナ科の特徴である4枚花弁の十字状をしています。
シマナーは夏期に萎黄病で収穫量が少なくなるものの年中栽培されています。



さらに情報検索
カスタム検索


島野菜の写真データについては、こちらからご利用下さい。
住まい・インテリア

カテゴリ :アブラナ科
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。