ブログ内容を引っ越しました。
今後は下記アドレスにて更新いたします。
http://okinawavegetable.blog.fc2.com/



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さらに情報検索
カスタム検索


島野菜の写真データについては、こちらからご利用下さい。
住まい・インテリア

カテゴリ :スポンサー広告
タグ :

ローゼル


 一般名:ローゼル
 学 名:Hibiscus sabdariffa L.
 科 名:アオイ科
 収穫期:10~12月


ローゼルとは

ローゼル  ローゼルはオクラやハイビスカスと同じアオイ科の植物です。エジプト近辺の原産で、沖縄へは明治時代にシンガポールから伝わったと言われています。
 見た目はケナフのような感じの植物ですが、葉や果実が赤色の奇麗な植物です。また茎や葉が緑色のものもあります。草丈は2mを超えることもあり、多数の枝葉をだして灌木のようになります。

ローゼルの利用方法

ローゼルジャム  ローゼルは深紅の果実の顎を利用します。爽やかな酸味で、ジャムやゼリーなどに利用します。
 また、一般にハイビスカスティーの原料にはこのローゼルを乾燥したものが用いられています。
 その他、サラダやドレッシング、漬物の色付けなど色々と利用されています。

ローゼルの薬膳

ローゼル  ローゼルの赤色はアントシアニン系色素で、その他にもリンゴ酸、クエン酸、アミノ酸、ビタミンC、鉄分、カリウム、カルシウムなど含まれています。
 眼精疲労や疲労回復、便秘、利尿などの効果があると言われています。



さらに情報検索
カスタム検索


島野菜の写真データについては、こちらからご利用下さい。
住まい・インテリア

カテゴリ :アオイ科

コーレーグス(島唐辛子)

 一般名:唐辛子
 学 名:Capsicum frutescens L.
 科 名:ナス科
 収穫期:6〜12月

コーレーグスとは

島唐辛子,コーレーグース,コーレーグス  沖縄では唐辛子のことをコーレーグス(高麗薬)と呼び、古くから家庭菜園や観賞用に栽培されてきました。原産は南アメリカで、中国から渡って来たと言われています。
 ナス科の多年生植物で、日本本土では冬があるために、枯れてしまいますが、亜熱帯の沖縄では周年栽培されています。

コーレーグスの利用方法

島唐辛子,コーレーグス,コーレーグース  コーレーグスはそのまま泡盛に漬けて、調味料として利用されています。また、少量の泡盛で摺り潰し、練り唐辛子としても利用されています。
 近年では乾燥させたものを利用して、七味唐辛子としても販売されています。


さらに情報検索
カスタム検索


島野菜の写真データについては、こちらからご利用下さい。
住まい・インテリア

カテゴリ :ナス科
タグ : 沖縄 島野菜 唐辛子

ウンチェーバー

 一般名:空芯菜、ヨウサイ(蕹菜)
 学 名:Ipomoea aquatica Forsskal.
 科 名:ヒルガオ科
 収穫期:4〜12月

ウンチェーバーとは

ウンチェーバー,空芯菜,ヨウサイ,アサガオ菜  ウンチェーバーはウンチェーとも呼ばれる葉野菜です。ツル性で田などの湿地を好み、夏期にすくすくと成長します。
 中華料理では空芯菜として炒め物等で食されています。ヒルガオ科の野菜で、沖縄では夏期によく食べられているが、植物防疫法で寄生害虫(アリモドキゾウムシ)のため、本土への移動は禁止されています。

ウンチェーバーの利用方法

ウンチェーバー,空芯菜,ヨウサイ,アサガオ菜  炒め物に向いており、空洞部分にソースなどが入り込むので美味な野菜です。胡麻油で炒めるととても美味しいです。

植物防疫法対象作物

 ウンチェーバー、かんしょ(サツマイモ)等のヒルガオ科植物は、アリモドキゾウムシという本土では未発生の害虫が、本土へ移動するのを防ぐため、生の状態では本土へ持ち出すことができません。
 沖縄に来られた際には、持ち帰らないようにお願いします。


さらに情報検索
カスタム検索


島野菜の写真データについては、こちらからご利用下さい。
住まい・インテリア

カテゴリ :ヒルガオ科

野菜好きにおススメ 野菜コーディネーター養成講座【PR】

色々な資格講座の老舗がくぶんから野菜コーディネーターの講座ができました。
解りやすいテキストと時間を有効に使える通信教育で野菜の知識を高めましょう。


野菜コーディネーター養成講座

「野菜コーディネーター」の資格を認定!

野菜と果物の魅力をまるごと学べる!
おいしさと栄養を逃がさない特別レシピつき

野菜,資格,ベジタブル  健康志向の高まりから、いっそう注目されているのが野菜や果物。美容に、健康にと女性にとって欠かせません。でも、せっかく食べるなら食材がもつ栄養パワーをおいしく、丸ごといただきたいですよね。
 本講座では野菜・果物の特徴、選び方、保存方法はもちろん、おいしさと栄養を最大限に引き出す調理法やレシピがしっかりと身につきます。


まずは無料の資料請求で詳細を。


野菜コーディネーター養成講座,内容

野菜・果物の品種や選び方、保存方法などの知識はもちろん、食材のもつおいしさと栄養素を最大限に引き出す調理方法をマスターできます。
健康的な食生活を実現するとともに、「食」のことを広く考えられる野菜コーディネーターを目指します。

野菜,資格,ベジタブル  野菜選びの眼を養い、買い物や調理が楽しくなるノウハウをカラーテキストとDVDで楽しく身につけます。
 野菜は一般的な種類にとどまらず、西洋野菜・ハーブ・和野菜・香味野菜・山菜と幅広く網羅。体の不調を整える目的別レシピも満載です。栄養効率を高める食材の組み合わせ方もしっかりと解説します。


野菜コーディネーター養成講座,ポイント

美肌やアンチエイジングに最も効果的な野菜の摂り方がわかる!

野菜や果物に含まれる栄養素や効果などの知識のほかに、「ダイエット」「疲労回復」「冷え性の解消」など目的別レシピを多数紹介します。食材の効果的な組み合わせもわかるので、さらに効果アップ!

野菜の効果をしっかり活かせる!今、注目の調理法「低温スチーミング」も紹介!

本講座の主任講師は一般社団法人ホールフード協会で代表を務めるタカコ・ナカムラ先生。「野菜をまるごといただく」ことを提唱するタカコ先生のレシピは野菜の魅力をたっぷり引き出した、体にやさしいものばかりです。調理法もご家庭でできるシンプルなものを中心に、今テレビで話題の「低温スチーミング」も紹介します。

「野菜コーディネーター」の資格を認定!

本講座を修了した方には、一般社団法人ホールフード協会より「野菜コーディネーター」資格が認定されます。この資格が皆さんの知識の習得を対外的に証明し、活動を後押しします。食関係のお仕事、美容・健康関係でのアドバイス、食行く運動など各分野での活躍が期待されています。

家庭の野菜から始められるエコライフを実践できます!

野菜コーディネーターが目指すのはおいしく野菜を楽しむだけでなく、野菜を無駄なく活用するエコライフまでも実践することです!残った野菜の活用法や、野菜の育て方を知ることで生産者や環境のことまで考えた食生活を実践できます。

特にこんな方にオススメ!

●もっとおいしく野菜を食べたい方
●食関係の仕事をしている方
●健康・美容を実現したい方
●食育活動に参加したい方 

教材構成

 テキスト5冊
 1 野菜・果物に関する基礎知識
 2 食材の特徴(1:野菜編)
 3 食材の特徴(2:果物、その他の食材編)
 4 野菜ではじめるエコライフ
 5 栄養満点健康レシピ

 DVD2巻
 1 基礎編
 2 料理編

 サブテキスト「オリジナル野菜レシピ」
 野菜学習ノート
 指導課題集
 質問用紙
 学習のためのガイドブック


まずは無料の資料請求で詳細を。




さらに情報検索
カスタム検索


島野菜の写真データについては、こちらからご利用下さい。
住まい・インテリア

カテゴリ :お知らせ
タグ : 沖縄 島野菜 講座

モーウィ(赤毛瓜、赤瓜)


 一般名:赤毛瓜、赤瓜
 学 名:Cucumis melo L.
 科 名:ウリ科
 収穫期:5〜12月(最盛期:夏期)


モーウィとは

もーうぃ,赤毛瓜,赤瓜  モーウィとは、一般には赤瓜とも呼ばれるウリ科の野菜で、赤茶色のかさかさした果皮のウリです。
 モーウィは漢字では「毛瓜(もううり)」というところから呼ばれていると思われます。
 15世紀に中国華南地方から持ちこまれ、かつての琉球王朝時代の宮廷料理の食材でしたが、後に一般家庭にも普及しました。

モーウィの利用方法

もーうぃ,赤毛瓜,赤瓜  モーウィの肉質は果皮とは全く異なり、真っ白で瑞々しい肉質です。
 主にスライスして酢の物やサラダに利用されます。旬の夏には暑気払いの野菜としても調理されています。



さらに情報検索
カスタム検索


島野菜の写真データについては、こちらからご利用下さい。
住まい・インテリア

カテゴリ :ウリ科
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。