ブログ内容を引っ越しました。
今後は下記アドレスにて更新いたします。
http://okinawavegetable.blog.fc2.com/



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さらに情報検索
カスタム検索


島野菜の写真データについては、こちらからご利用下さい。
住まい・インテリア

カテゴリ :スポンサー広告
タグ :

沖縄の島野菜ブログを引っ越しました。

ブログ内容を引っ越しました。
今後は下記アドレスにて更新いたします。
http://okinawavegetable.blog.fc2.com/




さらに情報検索
カスタム検索


島野菜の写真データについては、こちらからご利用下さい。
住まい・インテリア

カテゴリ :お知らせ
タグ :

ローゼル


 一般名:ローゼル
 学 名:Hibiscus sabdariffa L.
 科 名:アオイ科
 収穫期:10~12月


ローゼルとは

ローゼル  ローゼルはオクラやハイビスカスと同じアオイ科の植物です。エジプト近辺の原産で、沖縄へは明治時代にシンガポールから伝わったと言われています。
 見た目はケナフのような感じの植物ですが、葉や果実が赤色の奇麗な植物です。また茎や葉が緑色のものもあります。草丈は2mを超えることもあり、多数の枝葉をだして灌木のようになります。

ローゼルの利用方法

ローゼルジャム  ローゼルは深紅の果実の顎を利用します。爽やかな酸味で、ジャムやゼリーなどに利用します。
 また、一般にハイビスカスティーの原料にはこのローゼルを乾燥したものが用いられています。
 その他、サラダやドレッシング、漬物の色付けなど色々と利用されています。

ローゼルの薬膳

ローゼル  ローゼルの赤色はアントシアニン系色素で、その他にもリンゴ酸、クエン酸、アミノ酸、ビタミンC、鉄分、カリウム、カルシウムなど含まれています。
 眼精疲労や疲労回復、便秘、利尿などの効果があると言われています。



さらに情報検索
カスタム検索


島野菜の写真データについては、こちらからご利用下さい。
住まい・インテリア

カテゴリ :アオイ科

コーレーグス(島唐辛子)

 一般名:唐辛子
 学 名:Capsicum frutescens L.
 科 名:ナス科
 収穫期:6〜12月

コーレーグスとは

島唐辛子,コーレーグース,コーレーグス  沖縄では唐辛子のことをコーレーグス(高麗薬)と呼び、古くから家庭菜園や観賞用に栽培されてきました。原産は南アメリカで、中国から渡って来たと言われています。
 ナス科の多年生植物で、日本本土では冬があるために、枯れてしまいますが、亜熱帯の沖縄では周年栽培されています。

コーレーグスの利用方法

島唐辛子,コーレーグス,コーレーグース  コーレーグスはそのまま泡盛に漬けて、調味料として利用されています。また、少量の泡盛で摺り潰し、練り唐辛子としても利用されています。
 近年では乾燥させたものを利用して、七味唐辛子としても販売されています。


さらに情報検索
カスタム検索


島野菜の写真データについては、こちらからご利用下さい。
住まい・インテリア

カテゴリ :ナス科
タグ : 沖縄 島野菜 唐辛子

ウクマーミ、ブーマーミ(藤豆)


 一般名:藤豆
 学 名:Lablab purpureus (L.) Sweet
 科 名:マメ科
 収穫期:5〜12月(若莢)、7〜2月(種実)


ウクマーミとは

藤豆,フジマメ  ウクマーミとは、一般に藤豆と呼ばれるマメ科の作物で、東南アジアからインドが原産の多年生作物です。沖縄では垣根などにも植えられており、野生化しているものも見かけます。
 蔓や莢の色合いにより、赤系(紫系)と、白系(緑系)があります。

ウクマーミの利用方法

藤豆,フジマメ  サヤインゲンのように若莢を炒め物やおひたしなどに利用したり、種実を煮物に利用します。若莢で利用する場合にはスジが入りやすいため、実が膨らむ前に収穫し、収穫後は早めに調理します。


さらに情報検索
カスタム検索


島野菜の写真データについては、こちらからご利用下さい。
住まい・インテリア

カテゴリ :マメ科
タグ :

ウンチェーバー

 一般名:空芯菜、ヨウサイ(蕹菜)
 学 名:Ipomoea aquatica Forsskal.
 科 名:ヒルガオ科
 収穫期:4〜12月

ウンチェーバーとは

ウンチェーバー,空芯菜,ヨウサイ,アサガオ菜  ウンチェーバーはウンチェーとも呼ばれる葉野菜です。ツル性で田などの湿地を好み、夏期にすくすくと成長します。
 中華料理では空芯菜として炒め物等で食されています。ヒルガオ科の野菜で、沖縄では夏期によく食べられているが、植物防疫法で寄生害虫(アリモドキゾウムシ)のため、本土への移動は禁止されています。

ウンチェーバーの利用方法

ウンチェーバー,空芯菜,ヨウサイ,アサガオ菜  炒め物に向いており、空洞部分にソースなどが入り込むので美味な野菜です。胡麻油で炒めるととても美味しいです。

植物防疫法対象作物

 ウンチェーバー、かんしょ(サツマイモ)等のヒルガオ科植物は、アリモドキゾウムシという本土では未発生の害虫が、本土へ移動するのを防ぐため、生の状態では本土へ持ち出すことができません。
 沖縄に来られた際には、持ち帰らないようにお願いします。


さらに情報検索
カスタム検索


島野菜の写真データについては、こちらからご利用下さい。
住まい・インテリア

カテゴリ :ヒルガオ科
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。